Uncategorized

お料理中も英会話

英会話教室に通って、3年ほど経つのですが、まったくといって上達しない自分に、最近腹が立ってきまして、何か良い上達方法がないであろうかと、考えた末、自宅で料理をしている時間に、独り言をいうクセがあるので、その独り言を英会話風にアレンジできないであろうかと考えてみました。幸い夫の帰りが遅いので、夕方のお夕飯作りの時間が一番の穴場でありました。夫がいる朝食作りの時間は、夫が傍で聞いているかもしれないと思うと集中して英会話が出てこないので、基本的には、独りの時間が出来る夕飯作りの際にしか行っていません。慣れてくると、朝食作りの際にも、心の中で、独り言をつぶやくように英会話している自分に気づくのですが、ぜったい声に出してつぶやくのはやめようと心掛けています。英会話教室では、外国人の先生も温和な方で、生徒のメンバーともレッスンの帰りに、皆でお茶して帰るほど和気あいあいとした空気なのですが、その平和的なムードが、どうも英会話の上達を遅らせているような気配を最近、感じるようになったのです。私よりも2年遅れで、英会話教室に通いはじめた、遠方に住む妹と先日、2人で食事会をした際、彼女の英会話レベルが、私の英会話力をはるかに凌いでいたのです。その事実を感じた時の私は、幼少期から、妹に全てにおいてあらゆる分野で、追い抜かれてしまう劣等感とコンプレックスの塊であった自分を思い出しました。何事においても、姉の私の上をいく妹の存在に、「なんだよ、やっぱり英会話もかぁー。」と、諦めムードだったのですが、1つくらい妹よりも秀でてみようと、お料理中も英会話を意識することをはじめてみました。もちろん他の良い方法もあるのでしょうが、これ以上、英会話に対してお金と時間を費やすほど、私のモチベーションは高くはなかったので、ちょうど良いのではないかと考えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です