Uncategorized

日本語のスキルと英会話

皆さんは、英会話の勉強を行っている中で、なかなかネイティブスピーカーのように話せなかったり、英語を書くこと、読むことが難しく感じ、英会話のスキルをのばす事に挫折してしまったりしていませんか?英会話を習得する前に、皆さんは、日本人として、日本語をマスターしているはずです。日本語は、「ひらがな」「カタカナ」「漢字」によって構成されています。それぞれの文字数や音数をまとめてみましょう。■「ひらがな」・・・50音 ■「カタカナ」・・・50音 ■「漢字」・・・一般的に日本語で使用している漢字の総数は3000字ほどと言われています。(実際の漢字の総数は、正確には分かっていないようですが、○○万字とも言われているようです。  日本人である皆さんは、これだけの日本語力を身に付けてきているのです。英会話表現の中で、使われている「ローマ字」の、文字数は「26文字」です。この「ローマ字」の26文字の組み合せで、英単語や英会話文を読み解いていくのです。日本語のスキルを身に付けた皆さんには、英会話のスキルを身に付ける基本的な力はあるはずです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です